万年筆・ボールペンなど世界の筆記具を揃える通販ショップ。今なら合計6600円以上のご購入で送料・名入れ無料!

お買い物ガイド | よくある質問 | お問い合わせ

Hungry Bearさんのレビュー一覧

1 ~ 20 件目を表示しています。(全22件)

レビュー対象商品:ベアハウス Beahouse×どや文具会 どや文具ペンケース ナイロン×クロームレザー DPC-30

投稿日時:2019/07/03 11:45:41

機能と使い勝手のよさは現在使っている皮革+綿帆布タイプで実感しています。このクロームレザー+ナイロン・タイプは多少、合皮のようなチープ感はあるものの、軽さと汚れにくさ、幾分のしなやかさで勝っています。★一つマイナスはゴムバンドの頼りなさとペンケースとしての価格の高さでしょうか。5,000円前後ならもっと求めやすいかと。

レビュー対象商品:オンライン コンバーター 40066

投稿日時:2019/07/03 11:45:41

同社のカリグラフィー万年筆用に追加購入しました。カリグラフィペンはインクの供給・消費量が大きいので、ポンピング部を短くするなどして、容量をもう少し増やしたものがあればベストですが。シンプルな機構に比べて価格も高めかと。

レビュー対象商品:カヴェコ スポーツ専用クリップ CLIP

投稿日時:2019/07/03 11:45:41

外で使うことが多いスポーツシリーズには欠かせないクリップです。品質と価格のバランスも〇。

レビュー対象商品:カヴェコ スポーツ専用クリップ CLIP

投稿日時:2019/07/03 11:45:41

万年筆&ボールペンセット(ブルー)と同時購入。価格、品質、万年筆本体との色調和ともによいのですが、本体のグリップ部分が少し緩めなので、ポケットの出し入れでたまに外れることも。時折、ペンチで締め直して使っています。

レビュー対象商品:ケイシイズ メモパッド フリーカット KNS501-MOC モカ

投稿日時:2019/07/03 11:45:41

皮革の質、デザイン、作りともに申し分ない仕上がりかと。ペンホルダーが11~12mmあったら、挿し込めるペンの種類ももっと増えたのでしょう。おおむね満足の逸品です。

レビュー対象商品:アイデア文具・雑貨 スマートホルダー 4Cリフィル収納タイプ(4本収納・対応リフィル別売) SMART-HOLDER_4C

投稿日時:2019/07/03 11:45:41

消費量の多い4C規格のパイロット水性ゲルインキリフィルと油性インキリフィルを収納。保護密閉性の高そうなホルダーとリフィル先端のボール保護チップとで、長期間の保存にもインキの乾燥はなさそうです。堅牢さとムダのないコンパクトさ、ほどよい重量で、ちょっと高級感もあります。

レビュー対象商品:あたぼうステーショナリー ふたふで箋 FT-00

投稿日時:2018/09/01 09:54:00

 特に親しい15人ほどの方たちへの残暑見舞に添えて送りました。最近ではメールなどですませがちな近況連絡や時候伺いを、帯に短し襷に長しの一筆箋や便箋でなく、罫線入り200字詰めのふたふで箋は、「気持ちをしっかり考えた濃密な言葉に込めることができる」とおおむね好評です。
 年に1、,2度の気持ちを込めたご挨拶などにおすすめかと。

レビュー対象商品:カランダッシュ コンバーター エクリドール/849/旧レマン/旧マディソン用 100003-490

投稿日時:2018/03/11 11:38:00

 対費用効果から849万年筆用に購入しました。国産コンバーターに比べて割高なのと、849用には本体への差し込み加減がちょっと難しいかと。

レビュー対象商品:レシーフ ボールペン シェイキン ミラー SHAKIN-MR

投稿日時:2017/12/05 11:26:00

 カラータイプと迷いましたが、金属軸の重厚感と、メモカバーのペンホルダー用に少しでも細いものをとこちらを選びました。シェイク(振る)のギミックは面白さだけでなく、咄嗟のメモ筆記時にもペン先を片手の一振りで出し入れできるのは便利。短軸ですが,ある程度の太さがあるので扱いにくくはありません。ポテがなく滑らかなリフィル(ブラック)の書き味もまずまずです。4C系の国産油性・水性リフィルの多くが使えるのも○。
 類似の機構を持つ国産のシャープペンシルと比較した価格の高さだけが、ちょっとかな。

レビュー対象商品:カランダッシュ ボールペン用芯

投稿日時:2017/11/22 11:45:00

エクリドール・リコシェ(初期装填リフィルはブラックM)と同時購入のブルーF。書き始めはMとの差はあまりなく、M、Fともに表記幅よりも細めに感じました。ともに筆記の滑らかさは変わりません。

レビュー対象商品:ケイシイズ メモパッド ダブルステッチ KMS501-RED レッド

投稿日時:2017/09/09 10:54:00

 同社のフリーカット(アーモンド)に続く2つめで、長らく欠品だっただけに入手時はひとしおの喜びがありました。
 アーティスティックなフリーカットに比べてワイルドな味わいがあり、コンチョノボタン留めで、シャツやジーンズの後ろポケットへの出し入れにも下部が開いてばらけることがなく、スッキリコンパクトに持ち運びできます。
 ただ一つ、ペンホルダーがフリーカットに比べても太めのペンを収納できるのはよいのですが、今使っているファーバーカステルのようにキャップ上端がクリップよりも少し高い位置にあるペンは、ケース上端に収まらず飛び出してしまうのがちょっと残念。ペンホルダーがフリーカットに比べても1cmほど上部にあります。個体差かモデルごとの規格差があるのでしょうか。
 しっかりした作りとカジュアルな色使いには満足しています。

レビュー対象商品:カヴェコ インクカートリッジ 6本入り CINK

投稿日時:2016/12/20 23:36:00

カヴェコのカートリッジが安定的に購入できるのはペンハウスぐらいかと。しっかりしたインク濃度が気に入っています。

レビュー対象商品:カヴェコ インクカートリッジ 6本入り CINK

投稿日時:2016/12/20 23:33:00

3本所有しているカヴェコ万年筆に別々の色を入れて使っています。多色というだけでなく、それぞれがしっかりした色濃度を持っているので、どの色も文字の識別感がよいと感じます。

レビュー対象商品:オンライン 万年筆 ビジョンコルク カリグラフィーセット 36781

投稿日時:2016/12/20 12:24:00

 0.8mmニブにペリカンのロイヤルブルー、1.4mmと1.8mmニブに同梱のブラウンを入れ、すべてを別購入のコンバーターで使い始めました。水平カットされたカリグラフィ・ニブの全端が滑らかに研磨されており、タテ・ヨコ・斜めどの方向の筆記にもカリグラフィペン特有の引っかかりやカリカリ感はほとんどありません。
 0.8mmは7~8mm罫の横罫紙に速記向きのカッパープレート体から画数の多い漢字までカバーできるので、一般筆記からタテ書きのハガキ、手紙までを味のある文字でカバーできそうです。
 ただ、キャップの尻軸へのマウントの甘さ、コルク・ボディの汚れやすさと経年劣化がちょっと心配です(こまめな手入れが必要かと)。
 長い歴史のドイツ品質に現代的なデザインが加味された実用的で魅力大のカリグラフィー万年筆ですね。

レビュー対象商品:カヴェコ ミニコンバーター2 CVT-MIN2

投稿日時:2016/10/17 22:15:00

シンプルなわりにはしっかりした作りで、インクを満タンまで吸い上げます。プランジャー式のようなプッシュ吸入構造にできれば、突出しているポンプ部分だけ吸入量も増えるのでしょうが、考案・改良に期待します。

レビュー対象商品:カヴェコ スポーツ専用クリップ CLIP

投稿日時:2016/10/17 21:56:00

ブラススポーツのの本体に14Kペン先とゴールドのクリップでフルコーディネートした外観には、コンパクト万年筆とは思えない重厚感があります。キャップに被せる部分をちょっと強く締めると簡単にはズレないぐらいに固定できます。本体と同素材のブラスだったら全体にムラなく経年変化するのでしょうが、きっとクリップだけがピカピカのまま残るのでしょう。

レビュー対象商品:カヴェコ 14金ペン先 REP14G- 【Professional Store対応】

投稿日時:2016/10/15 15:45:00

ブラススポーツをEFに付け替えて購入しました。同色の本体とクリップでコンパクトな調和感があります。インク芯がしっかりインクを溜めるためかインクフローはすこぶるよく、筆記線は日本製万年筆のFM(中細)ぐらい。書き味は硬めですが滑らかで、不安定な場所での細罫の手帳にも細かい文字を書き込みやすいペン先です。

レビュー対象商品:Pent〈ペント〉 パピルス ノート by大和出版印刷 罫線 単品

投稿日時:2016/10/14 13:54:00

 2年半以上かけて使い切った無地(罫なし)のものからの買い換え。極細~極太ペン先まで、またインクフローが多~少までいろいろな万年筆で書きましたが、滲みなし、裏写りなし、またこの厚みでも書きにくくない(折り返しにくくない)しっかりした無線綴じという、価格にじ見合った高品質な作りには満足しています。自作の数枚の薄手プラスチック製6~7mm罫の下敷きで行並びを整えていましたが、紙の厚さをしっかりは透過しないので、今回はこの罫線入りに替えました。
 ただ、革カバーに入れて使うA6判のシステム手帳的な位置づけにあるノートだと思うので、国産万年筆の細字~中細字ぐらいでの筆記が多いことを考えると、8mm罫よりは6~7mm罫が行間のスカスカ感がないのではというのが個人的見解。ということで今回は★4つとさせていただきました。

レビュー対象商品:カヴェコ 万年筆 ブラススポーツ BRFP-BR

投稿日時:2016/10/14 12:14:00

 ペン先を14K・EFに換え、ミニコンバーターで使い始めました。14Kの潤沢過ぎるほどのインクフローとコンバーターに満充填のインクも手伝って、書き始めは国産万年筆のF~Mぐらいの線ですが、使い込むうちに安定してくるのでしょう。ブラスの重量感とペン先の滑らかさから余分な筆圧は不要で、紙上を滑るような書き味もまずまずです。
 書くための万年筆としての基本を押さえた性能に加えて、本体素材とコンパクトなデザイン、機能性から来る所有する満足感が大きく、万年筆王国ドイツの新機軸を実感できる逸品ですね。
 名入れと他商品を含む注文から3連休を挟んでも1週間の納期というご対応の速さにも感謝です。

レビュー対象商品:TWSBI(ツイスビー) 万年筆 VAC mini スタブ M7444420

投稿日時:2016/09/01 12:21:00

 ニブをスタブ1.1とは決めていたものの、VAC、ダイヤモンドのレギュラーサイズ、ミニサイズから迷った揚げ句の選択。
 ペンポイントのないカリグラフィ特有の引っかかり感や極端さはなく、わずかに丸みを帯びたペンポイントがスチール・ニブとは思えない滑らかさで、タテ線・ヨコ線にメリハリの利いたアルファベットや漢字を書けています。
 プランジャー吸入も滑らかで、同じ機構のパイロット823のように筆記時にその都度、尾栓を緩めてやる必要もなく、ミニサイズながらかなりの長文筆記が可能です。知る人に知られたやり方でインクをほぼ満タンにした透明軸には重厚感さえあり。
 ネジ式のキャップを尻軸にねじ込めば(慣れればクリップとペン先を一直線上に合わせることも可)、手の大きい私にもサイズ、重量バランスともになかなかよい感じで、レギュラーサイズの万年筆よりかえって扱いやすいかも知れません。
 書き味、サイズ、重量、価格のバランスが高いレベルで並ぶ、コスト・パフォーマンスに優れた一本でしょうね。