万年筆・ボールペンなど世界の筆記具を揃える通販ショップ。今なら合計6600円以上のご購入で送料・名入れ無料!

お買い物ガイド | よくある質問 | お問い合わせ

Pent〈ペント〉はペンハウスのオリジナルブランド。コンセプトは『Symphony in Stationery』ステーショナリーが奏でる交響曲そして調和です。お気に入りの様々なステーショナリーの集合をオーケストラに見立て、音楽を奏でるようにペンライフを楽しんで欲しいという思いから生まれました。

Pent
Pent (ペント) は、逸品にこだわり発信するペンハウスのオリジナルブランドです。
優雅でラグジュアリーな雰囲気を感じるオリジナル筆記具。個性的でこだわりのある様々なメーカーと紡ぎ出すコラボレーションアイテム。他では絶対に手に入らない、ペンハウスが自信をもっておすすめするステーショナリーコレクション!
Pent(ペント)のステーショナリーは各種専門誌でもご紹介いただき、万年筆愛好家をはじめ、たくさんのお客様にご好評をいただいております!
その優雅な雰囲気が認められ、Pentの筆記具はドラマや映画の撮影にも選ばれています。
メディア掲載情報の一覧はこちら>>

Pentページメニュー
Pent製品ページの一覧です。種類別からお探しの場合はこちらから!
筆記具
万年筆・ボールペン・鉛筆補助軸 etc...
  大西製作所
大西製作所とのコラボ筆記具
  ボトルインク
オリジナルインクはこちら
  ペンケース
ペンケース・ペン立て・コレクションケース

机上文具
ペーパーウェイト・インク壺 etc...
  ノート・メモ・手帳
パピルスノート・ メモ・手帳カバー
  アクセサリー・雑貨
カードケース・ コインケース
  Pent製品一覧へ>>
現在こちらのページをご覧いただいております。


コラボメーカーから探す
国内・海外の有名ブランドとコラボレーションした当店限定モデルはこちらから!
Pent×セーラー万年筆
日本Pent×セーラー万年筆
国産万年筆のトップメーカー
  Pent×カランダッシュ
日本Pent×カランダッシュ
スイスの名門ペンブランド
  Pent×カヴェコ
日本Pent×カヴェコ
ドイツの老舗筆記具メーカー
  Pent×イケテイ
日本Pent×イケテイ
国産鞄のエキスパート

Pent×ケイシイズ
日本Pent×ケイシイズ
皮革のプロフェッショナル
  Pent×フェデカ
日本Pent×フェデカ
暮らしを豊かにする刃物ブランド
  Pent×dunn
日本Pent×dunn
極薄レザーのイノベーター
   


職人の逸品コーナー
手作りならではの深い味わい!Pentと手作り職人とのコラボレーションで誕生した世界に一つだけのオリジナルアイテムです。ペンハウスが自信をもっておすすめする職人の逸品はこちら!
手作りペン職人
大西 慶造 氏 ~大西製作所~   大西 慶造 氏 ~大西製作所~
本格手作り、轆轤(ろくろ)による伝統工芸手法!「希少」な万年筆職人が紡ぎ出す「貴重な」万年筆コレクション。
永田 篤史 氏 ~工房 楔~   永田 篤史 氏 ~工房 楔~
「妥協して安いものを作るのは簡単、本当に良いものだけを作りたい」。精度の追求、かたくなに本物を求める姿勢。木工家・永田氏が手間暇をかけて作り出す極上の逸品!
平井 守 氏 ~平井木工挽物所~   平井 守 氏 ~平井木工挽物所~
今もなお、昔ながらの轆轤(ろくろ)を用い木製品を作り続ける「平井木工挽物所」。約40年間に渡り培われてきた技術を生かし、紫壇、黒壇など、選りすぐりの銘木を筆記具へと変化させて行く。
野村 収 氏 ~杢杢工房~   野村 収 氏 ~杢杢工房~
伊勢神宮を流れる五十鈴川近くの畔にある小さなペン工房「杢杢工房」。銘木コレクターの野村 収氏が絶滅してしまった樹種、絶滅危惧種の素材、選りすぐりの材木を世界中から集め、手作りペンを製作しています。
竹内 靖貴 氏   竹内 靖貴 氏
毛筆伝統工芸の神髄を引き継ぐ和毛筆職人・竹内靖貴氏。伝統と、こだわり素材を丁寧に丁寧に切削、研磨を施し、手作りペンを製造しています。


ガラス職人
松村 潔 氏 ~ガラス工房まつぼっくり~   松村 潔 氏 ~ガラス工房まつぼっくり~
「工房まつぼっくり」で生み出されるガラスペンは温かく、手作りの味の楽しめる作品。親しみやすい、完全ハンドメイドの逸品です。
直川新也氏 ~ガラス工房LUC~   直川新也氏 ~ガラス工房LUC~
大阪で酸素バーナーによるガラス作品を製作。特にガラスペン作りにチカラを入れ、シンプルなモノからファンタジー色の強いガラスペン等を製作しています。
池原 敬氏   池原 敬氏
ガラスアート作家「池原 敬」さんが紡ぎだす作品は驚くほどに微細で彩り豊か。軟質ガラスとエアバーナーを用いて形作られる花や鳥たちは今にも動き出すかのよう。
小幡 祐嗣 氏 ~オバタ硝子工房 ONIGAMA~   小幡 祐嗣 氏 ~オバタ硝子工房 ONIGAMA~
作品の形を決める一瞬に、全霊を吹き込むという小幡氏。工房の名前『ONIGAMA(鬼窯)』は、ガラスが赤々と焼ける溶解炉が、鬼が棲むと言われる硫黄の塔や、熱湯に沸き返る池のある立山山中の地獄谷を彷彿させるところから由来している。
荒木 桜子 氏 ~色工房~   荒木 桜子 氏 ~色工房~
水の流れのように、小さな花のように、見ることが心地よいガラス作品。いつも作品を使う人のことを意識しながら制作しているという荒木さんの創り出す作品は、その人柄がそのまま形になったかのようです。
河野 克佳 氏 ~アートファクトリー~   河野 克佳 氏 ~アートファクトリー~
洞爺湖サミット(2008)では、世界で河野氏だけが作れるしばれ硝子「ワルツ」が贈呈されるなど、世界中から希少な技術と美しいデザインセンスを認められたガラスアーティストの逸品。
秋田 泰宏 氏 ~GlassPlanet~   秋田 泰宏 氏 ~GlassPlanet~
ガラス独特の輝きや立体感を最大限活かして神秘的で引き込まれるような作品。「持ち主に一生楽しんでもらえるように、一つ一つ想いを込めて。」そんな作家の想いが込められた作品です。
新野 恭平氏 ~glass工房ココロイロ~   新野 恭平氏 ~glass工房ココロイロ~
ガラスの中に鏤められたクラッシュオパールが作り出す幻想的で独創的な作品。絵画を彷彿とさせる作品は眺めているだけでその世界に魅せられます。


皮革職人
秋山哲男氏 氏 ~馬場万~   秋山哲男氏 氏 ~馬場万~
かつて棟方志功や、内村鑑三、平民宰相・原敬などが愛用した鞄。それは大阪で最も古い鞄店「馬場万鞄店」のもの。使い込むほどに味わいが深まり、じっくり熟成させてゆくのを楽しめる最高のアイテムです。
吉野 浩 氏 ~デザイン・ワイ~   吉野 浩 氏 ~デザイン・ワイ~
ハンドメイド本革手帳として名高い「吉野手帳」を手掛ける・吉野浩氏。革の漉き、製本、小口染めなどすべて手作り。繊細な作りながら全体からはハンドメイドならではの温もりが伝わってきます。
人気ランキング
おすすめアイテム
Pentの筆記具をもっと見る>>
Pent×大西製作所をもっと見る>>
Pentのボトルインクをもっと見る>>
Pentのペンケースをもっと見る>>
Pentの机上文具をもっと見る>>
Pentのノート・メモ・手帳をもっと見る>>
Pentのアクセサリー・雑貨をもっと見る>>